TIDシニアキャンプにOB徳田君が選出

KL18-KT-007
日本ラグビーフットボール協会が2013-2014年度より開始する、「TID(タレントID)シニアキャンプ」プログラムの第1回合宿参加メンバーに、芦屋ラグビースクールOBの徳田健太君(関西学院大学1年生)が選出されました。

写真は関西学院高校3年生で花園に出場する前にスクールに遊びに来てくれた徳田君と、お父さんの徳田コーチです。

「TID(Talent IDentification=人材発掘)シニアキャンプ」は、日本ラグビー協会が2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ2019」(RWC2019)に出場する可能性の高い世代である16 – 18歳の選手を対象に行っている「タレントIDキャンプ」に加え、RWC2019の日本代表の中核となる重要な世代であるU20世代底上げと、そこへつながる将来有望な選手の発掘を進めるために実施されるものです。

日本代表に向けて頑張って下さい!

2013年度「TIDシニアキャンプ」第1回合宿参加メンバー

5,410 total views, 2 views today